--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/28(日) 18:19:47 [為替動向予測]

原油の終値92.22でした。
値段が上がった理由として
中東情勢の悪化を挙げることが
出来ると思います。

対してカナダドルは対ドルで
0.9619でした。
0.9589が最高値でした。

作戦としてはテクニカルリバウンド狙いで
手堅く30~50pipsを何回も抜きに行く予定です

ただ、FOMCなどで大きく値段が動きそうなときは
指標直後はポジションを取らないようにしようと思います。

FOMCの作戦としては、米ドル売りに市場が傾いた場合に
1分足をしっかりと見て、リバウンドしそうな形のチャートを
つくったら、安いところで勝っていこうと思います。
追従でポジションは取りません。

また、先週トレードしたのはポンドのみでした。

ドル円が上がってきたら売りで入る予定です。

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。