--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/12/02(土) 00:56:08 [株とeワラントと為替]

今週は、ドル円のショートを利確したものの、ほぼ今週の最高値で売ってしまい、とてもじゃないが満足のいくトレードではなかった。


・利確した理由
テクニカル的にみて、116.50円はブレイクポイントだと思った。これを超えてしまうと、117円まで上がると予想。

・現実
115円を下にブレイク。先週からしていた予想が正しかった。


もうひとつのトレード、カナダ円のロングは13PIPSほどマイナス利益。ですが、その後に100PIPS下がったことを考えれば合格点。


・CAD/JPYロングの理由
テクニカル的にみて、週足で反発しそうだと判断した。商品価格も好調だし、もともとカナダドルには長期的に見て強気なので、そのこともロングを後押しした。

・実際の値動き
さらに下値を拡大。大きなロスがでなかったのが不思議なくらいである。




・来週の作戦
ユーロ、ポンド、スイス辺りの強い通貨のペアの値動きも視野に入れる。円が相変わらず弱すぎるが、どこかで天井を迎えるだろう。年末が怪しいが、判断は不可能。相場が転換しない限り、短期のテクニカル売買のみでいきたい。

Comment

初めまして
私の投資方法
銘柄抽出の手法には自信があります
過去7年間、延べ3千を超える銘柄について
検証した結果、的中率は87%という数値が得られました
その一部を下記のブログで紹介しています
是非一度、お立ち寄りください
http://plaza.rakuten.co.jp/emu5678

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。