--/--/--(--) --:--:-- [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/21(土) 13:09:33 [株とeワラントと為替]


来週の株式市場は大荒れする確率が非常に高いです。

こんなときは、リアルタイムで市場を見ることが出来ない人は投資を控えるのが一番だと思います。

一方リアルタイムで参加できる人は大チャンス!値動きの大きなときこそ儲けるチャンスなのです。

金曜日のアメリカの市場はホントに悲惨なものでした。

具体的にはこんな感じです。

シカゴ日経先物は15255円でした。現物が15696なことを考えると、いかに下がったかわかると思います。

ダウは2パーセントさがりました。これは2年10ヶ月ぶりの大きな下げ幅です。ナスダックは2.3パーセント下がりました。


もう一つ、以下は2chで見つけたものです。雑音と情報が混じっているので気をつけてください。


【1月23日(月)がブラックマンデーとなる理由】

米国株がイラク開戦以来となる久々の大暴落。特にIT牽引役のグーグル株が崩壊した。
暴落は二度来る法則。2004年5月の大暴落も一度リバしてさらに大きな暴落が来てリバ厨を虐殺した。
原油高によるインフレ懸念で、さらなる米国金利引き上げの懸念。
きっこの日記で村上ファンドの名前が登場。村上ファンド銘柄が広く売られる可能性。
米国牛肉輸入停止で吉野家他、外食産業の株は暴落必死。
売り越しの日が目立ち始めた外人投資家。
日経平均先物で何度も売り崩しを仕掛け始めた資金量豊富なゴールドマンサックス。
東証のシステム不安。1株から売買できるライブドアが寄ったら東証の売買停止は不可避。
ライブドアショック追証第二幕。史上最大の7兆円の信用買い残。
岩井証券もマネックスに追随してライブドア関連株の掛け目を0に。
LDショックの暴落では短期筋が大量に拾ってる。短期筋は当然、逃げ足が速く、ドテン売りに回るのも速い。


グーグルはもともと高すぎたので、下がって当然でしょう。
きっこの日記は今の時点で気にする内容ではないと思います。警戒しておくに越したことは無いですが。。。。。
吉野家等は無視。
外国人投資家の動向はかなり重要です。自分で確実な情報を常に仕入れておきましょう。
GSは勝率が非常に高い投資をしますが、日本の市場だけでみるなら野村の動向に注目したほうがいいと思います。政府筋も野村に関与しているか?
システム不安はかなり重要。ライブドア株が寄るようなら実際に止まるでしょう。
信用買残はしっかりと見ておくべきです。
岩井はまだいいです。
最後の一文は無視。雑音です。


ただ、日本株が暴落すると思われる要因がこれだけあっても、政府のPKOによるいんちき株価操作があれば、暴落を逃れるかもしれません。

来週は大波乱の一週間でしょう。

くれぐれも、確実な事実や情報に基づいて取引を行うように注意しましょう。

雑音に煽り立てられているようだと酷い目に遭いますよ。

Comment

Post Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

トラックバックURLはこちら
今日の格言 by イチロー 「ボクはつまらない野球がイヤなので、フォアボールを選ぶことは自分には合わないと思っています。ゲームに勝つには、そういうことも、必要だと思いますけど。」by イチローこんばんは!今日は、少し遅くなってしまいました。先ほど帰りましたので、急いで更新....
株式市場悪材料連発で月曜日はブラックマンデーか? 週末NY市場が暴落。Googleが8%以上も暴落するなど日本にもかなりの影響を与えると予想される。さらにアメリカ産牛肉の輸入を見合わせるとの報道も大きな悪材料となりえる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。